引寄せ☆デビュー!【ビジョン】を描くってどういうこと?!

あなたは引寄せという言葉を聞いて、どんなことをイメージするでしょうか。

  • 特別な人だけができる
  • やりたいけど、自分には無理
  • あやしい・・・

人それぞれ、いろいろな感じ方があると思います。

五十嵐
五十嵐は超能力みたいなものだと思っていました。

実は引寄せって、やり方さえわかれば、誰でもできることなんですよ♪

というか、ほとんどの方が知らないうちに使いこなしているのです。

嫌な予感は当たるのに、欲しいものは引寄せられないです。
五十嵐
それもある意味、引寄せているんですよ!
  • 理想通りの夫と結婚
  • 宮古島への移住
  • 出会いたいと思っていたお客様たちとのセッション
  • 一緒に仕事をしたい仲間たちとの出会い

引寄せでどんどん人生の流れを変えている五十嵐が、引寄せの基本【ビジョン】についてお伝えします。

 

 

引寄せの基本【ビジョン】ってなに?

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、引寄せの基本は【ビジョン】を描くことです。

ビジョンってなんですか?

【ビジョン】将来のある時点でどのような発展を遂げていたか、成長していたいかなどの構想未来像。またそれらを文章などで描いたもの。会社全体の未来像を経営ビジョン、事業の未来像は事業ビジョン、組織は組織ビジョンなどと呼ばれる。また個人の将来像を指してキャリアビジョン、自己成長ビジョンなどということもある。

「コトバンク」よりhttps://kotobank.jp/word/ビジョン-179033

 

なんだか難しい説明がでてきたので、簡単に説明すると

未来のイメージ です。

要は、引寄せたいことのイメージです。(過去のことをわざわざ「イメージ」とは言いませんものね)

 

ビジョンって、どうやって描くんですか?

よく意識高い系の書籍や、サイトには

「引寄せるために、明確なビジョンを描きましょう!」

って書いてあるのですが

いきなり「ビジョン」って言われても・・・

戸惑う方も多いはずです。かっこいいけど、よくわからないカタカナにポカンとする方もいるのではないでしょうか。

会社や起業家でもないのに、ビジョンを描けって言われても・・・

 

彼らが言いたいのは、「引寄せたいことのイメージを、写真みたいに詳細まで思い描いてみましょう!なんですよ。

引寄せたい理想の光景を、いきなり思い描ける人はいいのですが、多くの人はそこまで詳細まで描くのは難しいはずです。

そこで、五十嵐がよく提案していることが「書く」ことなのです。

五十嵐
「描く」ために、「書く」のです。

細かい条件を書き出していくことで、始めはボヤっとしているビジョンがだんだん明確になっていくんですよ。

次の記事では、細かい条件の書き出し方についてご紹介します。

 

職場の人間関係・恋愛が上手くいかない・ママ友との関係・人には言いにくい家族の悩み…

自信がなくて、心配ごとで頭がいっぱいになってしまうけど、まわりからは「考えすぎ」と言われてしまう。
そんな経験ありませんか?


もしかしたらあなたは、ただの考えすぎではなく「ある心の特徴」をもっているからこんなにも苦しんでいるのかもしれません。

 

✅自分のミスや、小さな失言のたびに、自分を責めたり、否定しがち

✅大人数の集まりや飲み会が苦手。うちとけられない気がする

✅相手が不機嫌だったり、怒っていたり、上機嫌だったりすると、自分の気持ちも影響される
✅LINEやメールの返信のタイミング、文章の雰囲気で、相手の本音がなんとなくわかる
✅小さな頃から、親の言葉の影響が大きかった

✅カンが鋭い気がする


この項目に当てはまる数が多ければ、あなたは周りの雰囲気を敏感に読み取ってしまう鋭い感覚(HSP)の持ち主である可能性が大です。

 

HSPの方は、他の人と同じようなカウンセリング・コーチングなどの自己啓発では上手くいかず、返って心が疲れてしまうこともあるんですよ。

 

もうそろそろ、頑張るのは辞めませんか。

 

 

心理学を学ぶのをやめて

ほんの少し視点を変えるだけで

人間関係が変わり

想像以上の自分になれます♪  

 

 

自分に合った方法が知りたい方は、無料のこちらをクリック。

 

※個別セッションは現在満席です。