娘の摂食障害、私はどうしたら良いの?理解できなかった娘の辛い気持ちをわかりやすく教えてくれました。

まわりからは健康そのものに見えていた五十嵐ですが、18年にわたる摂食障害(過食嘔吐)経験があります。それがカウンセラーを志す原点にもなっています。

なんとか乗り越えましたが、あまりにもいろいろな治療法を試したので、どれか正解だったのかは未だにわかっていません。

最近、当HPを見て「子供が摂食障害(過食嘔吐)なんです」というお問い合わせや、セッションのご要望をいただくことが多くなってきました。私の経験が何かしらお力になれるのであればと思い、本人しかわらない葛藤や、心境、やめられない理由など、当事者の胸の内をお伝えしていこうと思います。

摂食障害の娘さんを持つお母様からいただいた、カウンセリングの感想です。大切な気づきが、ギュギュッと詰まっているお話です。

解決策ばかり考えて、凝り固まった頭と体が楽になりました。

昨晩は長い時間話を聞いてくださってありがとうございました。

急な変化は難しいと思いますが、疲れたら五十嵐さんが聞いてくれると思うと安心できます。

摂食障害を公表されるのはもしかしたら辛かったかもしれませんが、私は大変救われました。本当に感謝しています。

 

受けようと思ったきっかけは・・・

娘が摂食障害で、私はどうしたら良いのかを一緒に考えて欲しくて申し込みました。

 

受けてみた感想、気づき

私の話をふんわりと聞いてくれました。まとまらない内容も受け止めてくれて、私には理解できなかった娘の辛い気持ちを分かりやすく教えてくれました。

質問に真っ直ぐに答えをくれる。他の人にも言われた事がある言葉でも何故だか素直に聞き入れることができました。軽くて心に響く言葉をもらえました。

 

自分の事を受け入れてくれる人がいる安心感を始めて感じました。それが娘にあげられていなかったのも凄く分かりました。

解決策ばかり考えて、凝り固まった頭と体が楽になったせいか、終了後体が軽く感じてとても驚きました。

 

今は、娘の為と思いながら、結局自分の不安を解消するために事を起こしてきた…それを素直に思えています。

 

真っ暗な中、何処を見て何を考えれば良いのかも分からず時間が過ぎていく。そこに柔らかい優しい光を注いでくれた五十嵐さんに本当に感謝しています。

 

セッションを受けようか迷っている方へ一言

ふんわり柔らかく的確なお話をしてくれる先生です。安心して受けてみてください。身体と心が軽くなります。

五十嵐のコメント


五十嵐
丁寧なメッセージをありがとうございます。

娘さんのためにネット検索をし、五十嵐を見つけ、「娘の気持ちを理解するだけでもいい」とお母様がセッションまで受けてくださいました。なによりもまず、お母様ご自身の心を癒し、娘さんに寄り添える精神状態を作っていくことが重要なので、受けていただいて本当によかったと思います。

 

>娘の為と思いながら、結局自分の不安を解消するために事を起こしてきた…それを素直に思えています。

このことに気づかれたのは、とても大きいと思います。多くの方が見過ごしがちな、問題の本質です。前に進めずにもがいている方は、「解決のため」といろいろ動きながら、核心のまわりをぐるぐるまわっている時なのです。

 

「気づき」は、状況を変える大きな一歩です。お母様と娘さんの状況が、ゆっくりと改善していくことを心から祈っています。

五十嵐
お客様からの感想をいただいたことで、摂食障害(過食嘔吐)に関する記事を書いていく勇気をもらえました。心より、感謝申し上げます。

現在、摂食障害(過食嘔吐)の娘さんを持つお母様からのご相談が増えています。「娘の気持ちがわからない」「どうして止められないのか理解できない」など、当事者の心の中で起きている葛藤や、どう向き合えばいいのか等、五十嵐なりのお話をさせていただくことができます。もしよろしければ、セッションをご利用ください。メッセージ欄に「摂食障害の相談」とご記入いただけるとスムーズです。

「1人で抱え込まないで・・・」
摂食障害のお子様を持つお母様へ

自身の経験をもとに本人にしかわからない症状についての情報を少しずつシェアさせていただきます。

こちらのメルマガに登録いただくと
・新しい記事のお知らせ
・今後、お話会などを開催する際のご案内
が受け取れます。

発信回数は少ないですが、よろしければご登録ください。登録は無料。ご登録はニックネームでも結構です。秘密は厳守しますのでご安心ください。

 
メールアドレス
お名前(ニックネーム可)
お住まい

 

 
  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

五十嵐 かおる

五十嵐 かおる

自分が輝ける人生の見つけ方をナビゲートします。宮古島に移住したカウンセラー・セラピスト。
前職はゼネコンで建築設計を担当。落ちこぼれでまわりと馴染めず、人間関係も上手くいかないOL時代に心理学に出会いました。学んだことを実践しながら、じわじわと周りが変わり効果を実感。自分の本音に気づき、思いを伝えることで現実が変わっていく喜びを知りました。「好き」を仕事に変える初めてのチャレンジとして、2008年からプロとして活動開始。日本全国、海外も含め2500名以上のお客様に寄り添いサポートしてきました。
経験豊富なカウンセリングは「話しやすい」「人生が変わった!」とリピーター続出。
2018年に引寄せで夢を叶え、夫婦で宮古島へ移住。現在は島内と東京で活動しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします