家事をサクサク片付ける!心理的モチベーションアップ〜洗濯編〜

毎日の掃除、洗濯、料理に片付け・・・

女性だからと言って、誰しも家事が得意なわけではありませんよね。
全部が好きだったら主婦の仕事も楽しいかもしれませんが、そうではない人のほうが多いみたいです。

五十嵐
五十嵐は家事が苦手です。

だからといって、イヤイヤやるのでは毎日がつまらなくなってしまいます。

五十嵐は毎日を少しでも楽しくするために、得意の心理学を使って家事のモチベーションを上げているんですよ♪

便利さを追求するライフハックではありませんが、お役に立てたら幸いです。

今回は【洗濯編】

仕分ける、洗う、干す、取り込む、たたんで片付ける。洗濯って、やたら手間がかかると思いませんか。そんな時はこだわりのエッセンスを加えてみると、ヤル気のスイッチが入ります!

こだわりは洗濯槽に入れる時から

まとめてしっかり洗いたい、でも衣類は痛ませたくない。

手を抜くために、初めだけ手をかけます。

デリケートな衣類はネットに小分け。我が家は形やサイズに合わせて数種類、用意しています。

ドライ品はよけておいて、溜まってからまとめて洗います。

お気に入りの洗剤を探す

あなたや家族は、洗剤にこだわりがあるでしょうか。

汚れは落ちるの?フワフワに仕上がるの?香りは家族が気に入っている?

セール品を使うのもいいですが、毎回種類を変えながら、我が家のこだわり洗剤を探してみるのも楽しいですよ。

さらにスパイス的な気分で、クエン酸もササッとふりかけたり、仕上げに重曹を入れてみたり。

我が家の洗剤が使い分けられると、気分も上がります。

我が家のお気に入り
fabrush 柔軟剤 無香料 600ml https://www.amazon.co.jp/dp/B00K0Z105Y/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_8JXjCbAY9P17Z



干す時は、色にこだわって自己満足

干す前にカゴの中をぱっと見て、色味のチェック。ざっくりでいいので、種類ごとに色別に干してみてください。

タオルは白を欲してから、残りの色へ。下着も似たような種類と色を、近くにまとめて干していきます。

すると、あら不思議。

干し終わった洗濯物が並ぶ姿は「CMみたい!!」

衣類がきれいに並ぶ光景は、とっても気持ちがいいものです。


ただの自己満足なんですけどね。これを目指すと少しだけ、干すことが楽しくなるんです。

五十嵐
時間に余裕がある時だけで十分です〜

 

  • タオルは、パンパン!と強く振って、ピシッと引っ張りながら干すと形良く、柔らかく仕上がります。
  • シワを減らしたい衣類は、干してから両手で挟み込んで叩くと、アイロンがわりになりますよ♪
  • ワイシャツやズボンは、逆さまに干すと重みでシワが減るのでアイロンがけしやすくなります♪

 

取り込むよりも、取り込んだ後!

洗濯物の取り込み。これまた面倒なんですよねー。

ひとつひとつ、洗濯バサミを外すのもおっくう。一気に引っ張って外せる物干しがあるそうですが、我が家はまだ取り入れてませんし。

取り込んだ後に物干しのまわりがごちゃごちゃしていると生活感丸出しになってしまいます。

片付いて見えるよう、洗濯バサミの色を統一して、1箇所にまとめるようにしています。

めんどくさいっ!大量の衣類をたたむ時は?

スッキリ乾いて取り込んだら、リビングには洗濯物が山積み。もうこれを見ただけでウンザリします。

この山を少しでも早く片付けるために、やっているのはこれだけです。

大きなものから片付ける!!

バスタオルや、分厚い衣類。がさばるものは、1枚たたむだけでだいぶ山が小さくなります。

量が減るだけで「家事が進んでいる」気分になれちゃいます。なので私は、ぱっと目に入った大きな衣類からたたみ始めます。

「後で」と「お化け」は出てこない。間髪入れずにクロゼットへ

大量の洗濯物をたたみ終わったら、すぐにクロゼットへ。私はこれが一番めんどうに感じます。

五十嵐

たたんだまま、リビングに置きっぱなしにすることもしばしば。

そんな自分の習性を知っていても、簡単に変えることはできません。

だからこそ、マイルールをつくっています。

「たたむ」と「片付ける」は一緒にやる。

当たり前の人が多いかもしれませんが。笑

途中で一息つかないで、たたみ終わったらすぐにクロゼットへ。

「後で」と「お化け」は出てこない。ナマケモノの自分を知っているから、「すぐにやる」ルールにしています。

番外編:日用品は色を揃えるとスッキリ見える

片付けても、なんだか家の中がごちゃごちゃ、どうもスッキリしないと感じる人は、日用品の色を意識することをお勧めします。

タオルの色は、できれば1色、もしくは2色に統一。できれば無地でそろえていきましょう。

これだけで干すときにもキレイに並びますし、収納してもスッキリ見えます。

我が家のお気に入り。

コンランショップのタオル https://www.conranshop.jp/shop/conran/item/view/shop_product_id/18178/category_id/221

アイスホワイトと、ダークグレーの2色で揃えました。

カリスマ主婦とは真逆の家事が苦手な五十嵐。家事について書くのは気が引けますが、苦手だからこそ得意の心理学で、楽しくする工夫をしています。

忙しい合間の家事に、お役に立てたら幸いです。

 


似たようなケースでも、お一人おひとり理由は違います。

五十嵐のセッションは、お客様の状況をじっくり聞いてから、問題の根っこから紐解いていくオーダーメイドのスタイルです。

 


お名前
MAIL
  

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

五十嵐 かおる

五十嵐 かおる

悩みを輝きに変える。宮古島在住のカウンセラー。都内ゼネコンで建築設計を担当。型にはまった考え方と数字が性に合わず、人間関係も上手くいかないOL時代に心理学に出会いました。学んで実践しながら価値観も現実もみるみる変わって行くのを実感。2008年からプロとして活動、日本全国、海外も含め2000名以上のお客様に寄り添いサポート。「話しやすい」「目からウロコ」経験豊富なカウンセリングは「人生が変わった!」とリピーター続出。2018年に引寄せで夢を叶え、夫婦で宮古島へ移住。お客様ご自身が望むよりも一歩先の未来へナビゲートいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします