自立女子上等。

ツライ時、あなたはどちらを選びますか。

五十嵐

慣れない依存をするか?

自立女子が受けるプレッシャー

本当に頼れる人を見つけるか。

日頃から、強気な感じで見せていると、まわりからは

「ツライときとか、頼らなきゃだめよー」

「もっと周りに甘えなきゃー」

なんてよく言われたりして。

 

それなら…と、結構つらいときに、慣れない「凹みメール」や、ちょっと無理のある「寂しいコール」してみると

なんだか的外れな応答がきたりして

やっぱり頼らなきゃよかった!

五十嵐

泣きっ面に蜂状態。ますます、人に頼ることにウンザリして、自立女子の心の扉は硬く閉ざされてしまいます。

頼ることに慣れていない

頼ることもね、弱音をはくこともね、

慣れてないんです。そんなだから、相手の選択の仕方もわからないんです。

どんな人に頼ったらいいのか。なんて言ったらいいのか。

無理して頼れなんて言いません。いいです、自立女子上等ですよ。1人で頑張ったっていいじゃない。

自立女子でいい。でも、たった1人だけ。

だけど一つだけ、探しておいてほしい。あなたが本当に頼れる人。まるでイカリのように、心の重心になる場所を。

むやみやたらに弱音吐き散らしたくなんてないんだよね。いいんです。頼れる人、少なくても。1人、できれば2、3人。「本当に」頼れる人を。

これ、下手に依存するより難しい。

でもそういう場所があっての自立ならしなやかで美しいと思う。

よくないですか?

あなたなら、きっとそれができるはず。

五十嵐

しなやかに自立する、自立女子に愛をこめて。