【本当は別れたくない】彼氏との別れを考えている方へ。別れ話の前にこれを書き出して。

今の彼とはもう、別れようと思うんです。
五十嵐
何か、あったんですか?

あまり会ってくれないし、せっかくデートができても、その後に用事を入れてしまうので、私との時間をゆっくりとってくれないんです。そんなの、付き合ってるって言えないですよ。もういいんです。

初めは優しかった彼。でも、会う回数も減って…

初めは優しかった彼。でも、付き合っていくうちに会う回数も減って、私よりも友達や親類の予定ばかり優先するようになってきた。「会いたい」と伝えて、「わかった」と答えたまま何も変わらない・・・

「もう、こんな関係はイヤ!」

彼への不満が募ったお客様から、SOSの相談をいただきました。

 

五十嵐
もしかして、不満だけ伝えて別れるつもりかしら?だとしたらちょっと待ったほうがいいかも…

 

【五十嵐からのアドバイス】
「〇〇して欲しかったのに、いつまで経ってもわかってくれないなら、もう別れる!!」

五十嵐も彼への不満をギリギリまで我慢して、「もう、むりーーーー!!」って言って、最後に泣き腫らして暴言吐いて別れるタイプだったから、あなたが彼に不満を彼に投げつけて、別れてきたい気持ちはわかるのだけど…

それは、今後のためにはおすすめできないの。なぜなら、次回もおそらく同じパターンの恋愛になってしまうから。相手は違っても、今回の恋愛でできなかったことって結局、次の恋愛でも繰り返してしまうんだな。

 

できれば今が変わるチャンスだと思って、1回立ち止まってみて欲しいの。次の恋愛の練習だと思って、彼に不満を投げつけて帰ってくるよりも、言葉のキャッチボールをする意識で別れ話をしてきてくれないかな。

今まで言えなかった不満を伝えて、彼の気持ちを聞いてみることで、新しい気づきがあるかもしれない。理由がわかれば、後味もすっきりするし、今までと「やり方を変える」って心の成長にもつながるから。

別れを決める前に、言葉のキャッチボールを

え、別れるのに言葉のキャッチボールってどうやるんですか?

例えばね、あなたは週に2回は会うのが普通だと思っていたとするでしょ。

それで「週に2回会えないなんて、彼氏じゃない!」っていう不満のボールを投げつけて別れ話をしたとするじゃない。

 

でも、彼はもしかしたらキョトンとしてるかもしれない。彼もちゃんとあなたのことが好きで

彼氏
え?俺、彼女とは週に1回会えれば十分だと思ってた・・・

って言われたとしたら、すぐに別れる必要はないよね。2人で話し合って、会う回数を決めればいいだけのことなんだもの。

 

他のケースで言えば、「私以外の女の子と2人っきりで会うなんて、浮気してたんでしょ!」っていう不満を投げつけて別れようとした子もいたのね。でも、よくよく彼の話を聞いてみたら、「昔からの古い友人で、相手の女の子も彼氏がいるからなんとも思ってなかった。」っていう返事だったの。

別れ話の前に、話し合ってみた結果

初めは彼女が炎上してたけど、話し合ってみたことで、彼との価値観が違うことがわかったんだよね。その後どうするかは、2人で話し合って、2人のルールを決めていけばいいというわけ。

その時に、「付き合っていたら、普通は〇〇するでしょ!」という気持ちが出てきたら気をつけてね。その普通って、自分と彼では違っていることが多いから。

  • 普通は、毎日LINEするでしょ!
  • 普通は、週に2回は会うでしょ!
  • 普通は、他の女の子と仲良くしないでしょ!
  • 普通は、男性がお金を出すしてくれるでしょ!
五十嵐
自分が思う普通って、相手とは違うのかも…

 

どちらも、まずは《相手が何を考えているか》を聞かないと始まらないんだよね。

五十嵐
2人とも好きなのに、怒るポイントが違ったというすれ違いで、別れてしまうのはもったいないと思わない?
確かに・・・

だからね、まずは彼に不満に感じてることを伝えてみて欲しいの。いきなり怒っちゃダメよ。男性は女性が感情的になると、心のシャッター降ろしちゃうから。笑

 

コツはできるだけ冷静に、自分の不満を静かに伝えること。感情的になりやすい人は、他人事だと思って客観的に言ってみるっていうのもオススメ。

彼に上手に伝えるには?

えっと、じゃぁ私の不満は・・・

「不満を伝える」って苦手な女性が多いんだよね。慣れていないというか。不満をためて、ためて、爆発ーーーー!!!っていう感じで、

別れ話=彼に不満といをぶつけて終わらせる

っていう人がすごく多いの。・・・というか、五十嵐もその1人で、何度も1人で抱え込んで暴走してたタイプだから、そんな苦しい恋愛、他の子にはして欲しくないなって思う。

 

「嫌われるかもしれない」「浮気されるかも」「飽きられるかも」っていう不安から、彼への不満を言えずに我慢を繰り返していると、恋愛そのものが苦しくなってくるでしょう。だから「別れるくらいなら、最後は練習台にしてやる!」くらいの気持ちで、

 

自分の不満を伝える彼の意見を聞く

 

というように一度、会話のキャッチボールをしてみてね。慣れない人や、自身のない人は、本番の前の「練習」だと思ってみると少し気持ちが軽くなるんじゃないかな。

 

彼にわかってもらうために、これを書き出して

そのためにオススメなのが、まずは

 

「伝えたいことを、紙に書き出しておく」

 

という作業。書きながら、自分の気持ちも整理できるし、だんだん冷静になれて客観的に見えてくるはず。逆に、自分が考え過ぎてたってことに気づくいたりするし。

とにかく書き出してみることで、彼に伝える時もいつもより感情的にならずに済むと思うよ。

わかりました!まずは彼に不満を伝えて、彼の気持ちも聞いてみます。

 

五十嵐
これを読んでいるあなたも、彼に不満というボールを投げつける前に、ぜひ一度、彼に伝えたい「不満に思っていること」を書き出しから、彼に伝えてみてくださいね。

 

そして、もし彼に不満を伝えても平行線だった場合は、もうひとつ気づかなければならないことがあるんです。それは、あなたの中にある、大切な部分なのですが・・・

 

  • 本当は、彼と別れたくない。でもうまく伝えられない。
  • もっと上手に言葉のキャッチボールをしたい
  • 彼に自分の気持ちをわかって欲しい
  • 彼の本音を知りたい。もっと距離を縮めたい。

 

でも、今まで上手くできなかった。嫌われるのが怖くて言えない。不満はあるけど別れたくないから、我慢している。という方は、もう少し心の深い部分にアプローチする必要がありそうです。恋愛が上手くいかないのって、男運が悪いとか、自分に魅力がないわけではないんですよ。

 

実は、自分の自信のなさや、嫌われる恐怖、過去に経験した悲しみ、恋愛=不幸・浮気という思い込みが関係しているのかもしれません。だとしたら「テクニック」の前に、もっと考えていかなきゃならないものがあると思いませんか。

 

今度こそ、幸せな恋愛がしたい!玉砕ばかりの恋愛から卒業したいという方は、オンラインの個別セッションでご相談くださいね。

 

大切なお知らせ
単発のWEBセッションが受けられるのは2019年10月までです。
興味があるけど、申し込んでいなかった。
受けようか迷っていた方は、こちらからお申し込みください。
心理学とヒーリングを組み合わせた五十嵐のセッションは、お客様の心に響く言葉でお伝えします。同じ問題の繰り返しはもうやめたい、人生そのものを変えたい方にオススメです。

心についてもっと知りたい方、期間限定の特別特典や、東京出張の優先予約はこちらからご登録ください。

 

お名前
MAIL
クリックして受け取る≫≫