愛も仕事も引寄せる〜ワンランク上の自立女子へ〜

【ご報告】五十嵐は宮古島を出ます。

    
\ この記事を共有 /
【ご報告】五十嵐は宮古島を出ます。

今日は、

読者様に報告があります。

ずっと書きたかったのですが

心の準備ができず、先延ばしにしておりました。。。

まず、結果からお伝えします。

五十嵐は、

宮古島を出ます。

夫が住んでいる

埼玉に引越すことにしました。

なぜ、夫は埼玉にいるのか?

多くのお客様や読者様から

「コロナが落ち着いたら、遊びに行きます!」

「宮古島でセッション受けたいです!」

「いつも海のキレイな写真に癒されてます♡」

宮古島のことも、五十嵐のことも、

興味を持って頂きとっても幸せでした。

e80bc56431fb81e27271fa6a445a577ec2780fd8df076b37dee3294761cf9aa4.0.png

もちろん五十嵐は、今でも宮古島が大好きです。

なんてったって、

2回も移住したほどですからね!笑

=============

(ざっと振返り)

 1回目:都心→宮古島 

一部上場企業のOLを辞めて、単身リゾートバイトへ

→2年半を過ごす

→その後、東京に戻る。

OLをしながらカウンセラー業に力を入れる

夫と出会い、結婚(宮古島で挙式)

文京区から、夫が住む渋谷区へ引越し

 2回目:渋谷区→宮古島 

私があまりにも宮古島が好きなため

夫が「宮古島に住む?」と提案。

2人で宮古島に移住。

=============

渋谷と新宿が生活圏だった暮らしから

さとうきび畑が大半を占める離島へ。

初めはどうなるかと思いましたが

都会にはない時間を満喫することができました。

夏には、透き通る海に飛び込んで

色とりどりの珊瑚礁と魚に囲まれてシュノーケル。

2789890916309482118.JPG

星のキレイな夜には

ドライブを兼ねて、満点の星空を見に行く。

IMG_0491.JPG

夫が仕事で落ち込んだ夕方は

ビール片手に近くのビーチへ

夕陽を見ながらおしゃべりをする。

IMG_9402.jpg

・・・なんて書くと

すっごくリア充に見えるかもですが

2人とも日曜以外は仕事で、

ブラックな生活していたのも事実です。笑

そして、大好きな宮古島での生活は、

私達にたくさんの気づきとチャンスを与えてくれました。

何よりも、

夫が変わりました。

「仕事なんて、なんでもいい…」

「できれば、仕事はしたくない…」

と言っていた夫が

「一生、この仕事を続けたい」

と思える職種に出会えたこと。

移住前と今では、

会う人全員に「変わったね!」と言われるほど

顔つきが変わり(男らしくなった!と言われる)

体はライ〇ップ以上に引き締まり、

何よりも、自分に自信がついたのがわかります。

宮古島に移住しなかったら

きっと出会うことのなかった仕事に出会えました。

宮古島だからこそ、

チャレンジする環境に恵まれました。

なぜ、夫は埼玉にいるのか?

移住したからこそ、

私たちの未来は大きく開けました。

移住をサポートしてくれた

親類や友人たちのおかげもあります。

移住を受け入れてくれたお客様たちにも感謝です。

今回は

新しい目標を見つけた夫を応援するため

内地への転職を後押しました。

宮古島↔️埼玉。

昨年の秋から、2拠点生活をしていましたが

夫のいない生活はそろそろ限界。

これが正直なところかもしれません。

私も、内地でやりたい仕事も

学びたいこともムクムクと

湧き上がってきました。

考えることはたくさんありましたが

決断は一瞬でした。

五十嵐は

4月末に宮古島を出て

埼玉に引っ越します。

IMG_9812.JPG

個人的にも、世界的にも

目まぐるしく状況が変わる昨今。

以前の私は、

大きな決断にはとても時間がかかりました。

迷いに迷って、

どちらを選んでも後悔する。。。

そんなメンタルだったのです。

でも、今は違います。

変われた理由は、

「運」でも「性格」でもなく

心理学を学んだからこそ

人生の流れを変える決断ができています。

自分にとって大切なものに気付き

自分が本当に歩きたい

自分だけの道が見えたら

迷いが吹き飛び

人のせいや、環境にせいにすることもなくなります。

IMG_7892.jpg

お客様たちも、力強く自分が満足できる『新しい未来』に進んでいます。

Copyright©人生の流れを変える,2022All Rights Reserved.