愛も仕事も引寄せる〜ワンランク上の自立女子へ〜

【移住】を繰り返すと、親の反応はどうなるか?

  
\ この記事を共有 /
【移住】を繰り返すと、親の反応はどうなるか?

アラフォーの時点で

栃木→東京→宮古島→東京→結婚→宮古島→埼玉

と引っ越しをしている五十嵐です。

両親は健在。地方にありがあちな保守的な兼業農家。

(結果的に)移住を繰り返す娘に対して、親はどんな反応をしてきたのかご紹介します。

都心の一部上場企業のOLをサクっと辞めた33歳。

4年も契約社員をして、やっと正社員になって4年。

結婚の報告かと思いきや、人生の急カーブをご報告。

リゾバも引っ越しの手配も住んでから両親へ報告しました。(いつも事後承諾)

「宮古島に行ってきます」

1回目の移住:両親の反応

両親の反応は?

母親「いいなー!お母さんも行きたい!!」

父親「オマエは頭が狂ったのか!!(原文ママ)」

小さい頃から狂言連発されてきたので、スルーしていざ宮古島へ。

2年後。

旅行で宮古島に来た父親は歓喜。

シュノーケルに感動してすっかり宮古島の虜となっていました。。。

2回目の移住:両親の反応

東京に戻ってから、奇跡的に結婚。

なんやかんやあって、夫がいい人すぎて宮古島移住を提案してくれました。

2人で話し合って、入念な準備とリサーチを重ねた結果です。

母親「やっぱり、かおるは宮古島が好きなのね!私も行きたい!」

母変わらず。笑

父親「あんたらは自由でいいね!(原文ママ)」

父の心無い発言に、帰りの車で夫に平謝りしました。

内地に戻ることが決定:両親の反応

この度、宮古島から内地に戻ることが決定したことを報告。

母親「かおるは寂しいかもだけど、お母さんはそばに来てくれて嬉しい!」

父親「てめーらは好き勝手に生きやがって!!(原文ママ)」

父の暴言に、私はあきれてポカン。夫は察してフォローする始末。

カウンセリングで「親を許す」っていうワークを100回以上やったので、怒ることはなくなりました。

ただ、大人として「呆れる」ことはありますね。

親の意見に振り回される人へ

プライベートを赤裸々に書いたのは、父の〇親っぷりを露呈したいのではなく、似たような境遇にいる人へ

「親の意見に振り回されないで」

と伝えたかったからです。

私は小さい頃から怒鳴る父親にビクビクしていました。

親の機嫌を伺っていましたが、それをやめ、言う通りにするのをやめてよかったです。

自分の意思で生きるようになったからこそ、幸せになれました。

私たちは、成人しても、アラフォーになっても、親の意見、言葉、しつけ、期待などをべったりと背負い込んで生きています。

それに気づければいいんですが「なんだか苦しい」「なんだか上手く生きられない」と感じながらも、本当の理由を解消できないままでいるのです。

私は、20代後半までその呪縛に気づかず、15年以上摂食障害に悩まされ続けました。

過去に原因があるなんて、認めたくないかもしれませんが、上手くいかない原因に気づくといっきに未来がひらけていきます。

もう少し詳しく知りたいかたは、こちらの資料をダウンロードしてみてくださいね。

Copyright©人生の流れを変える,2022All Rights Reserved.