「不幸」を「幸せ」に変えられる【リフレーミング】の効果

こんにちは、五十嵐 かおるです。

ちょっとご無沙汰です。

 

 

 

公私共に考えることが

たくさんありまして

脳内と心の整理をしておりました。

 

 

でも、心理学を知る前と後では

モヤモヤの解決スピードが10倍…

いえ、100倍くらい早くなってます。

 

 

自分の中で葛藤して、

グルグルして

言えなくて、

行動できなくて、

変わらなくて…

 

 

っていうループから

とっと抜け出せるようになれてから

どんなに生きやすくなったかわかりません。

 

 

 

以前は、人間関係について

いつも何かしら

モヤモヤしてましたから(^^;;

 

 

 

うまく行かない時は、

そればかり考えて落ち込んでましたし、

 

 

うまく行ってる時は、

いつヘマをしないか

いつもビクビクしてました。汗

 

 

 

マイナスを考えてたら

マイナスを引き寄せる!

 

 

っていうのは、ほんとその通りで

私自身、人生でしっかり証明してきました。
(ほんっと、ロクなことなかった)

 

 

だからこそ、その逆をすれば

(プラスを考えると)

人生がひっくり返るというのも体験済みです。

 

 

IMG_165E4E22E77C-1.jpeg

 

 

 

私が大きく変われたのは、

心理学のおかげですが

 

 

もう1つ。

 

 

暗くて狭かった私の世界を

グググっ!!!

と広げてくれたアーティストがいるんです。

 

 

 

 

中学生の頃・・・

 

 

学校ではクラスメイトから

煙たがれて居場所がなく

 

 

家に帰っても、

なんでもかんでも姉のせいにする妹と

私の話には耳を傾けない両親。

 

 

 

 

学校に行きたくない。

 

家にも帰りたくない。

 

 

 

 

暗い気持ちで、

田んぼ道を往復する毎日。

 

今でも、下を向いた景色ばかり

記憶に残っているくらい、

鬱々とした日々でした。

 

 

 

中学生の私は

「楽しい」も「好き」も知らなくて、

 

 

「死ねないから、生きてる」

って本気で思っていました。

 

 

 

 

今思うと、だいぶヤバイ状態です。

 

 

 

 

そんな暗い世界にいた私に

光を差し込んでしてくれたアーティスが

 

 

 

 

 

 

 

ジャニーズ!!

 

 

ではなくて汗

 

 

 

 

 

米米CLUB

 

だったのです!!

(待って、メール閉じないでー)

 

 

 

若い人は知らないですよね(^^;;

 

 

 

ホストみたいな派手なボーカルと

賑やかで実力派の演奏者

可愛いダンサー…more

 

 

 

心を打つほど声が素敵な声なのに

キャラがめちゃめちゃ面白いボーカル。

 

初めてテレビで声を聞いたとき

あまりの魅力に心奪われました。

 

 

スクリーンショット 2020-10-09 15.23.41.png
https://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=11010749

 

 

 

 

「なんなんだ、この人たち!!」

 

流行りに鈍かった田舎者の私が

初めて「ハマる」を経験した瞬間です。

 

 

それからというもの

 

 

米米CLUBが出演するテレビは

全て録画をして

お小遣いをはたいて

ファンクラブにも入って

雑誌もCDも買って・・・

 

 

 

 

 

「夢中」とはまさしくこのこと。

 

 

 

さらに、ある言葉のおかげで

限界に近かった私のメンタルが

救われたんです。

 

 

 

 

 

確か、ファンクラブの会報だったと思います。

ボーカルがインタビューに答えていた中で

 

 

 

 

 

 

 

 

「『幸せ』なんて、

 

 思ったもんがちですよ」

 

 

 

 

 

 

 

意味不明に感じるかもしれませんね。

雑!って思うかもしれません。

 

でも、当時の私には衝撃だったんです。

 

 

 

 

 

なんでもかんでも、イライラしていた…

『幸せ』って、思ったことなかった…

『幸せ』って、見つけたことなかった…

 

 

 

ずっと、ずっと、

 

 

私は不幸だ。

 

それに比べて、まわりは幸せそう。

 

私だけ残念な人生なんだ。

 

不幸なのは、家族や環境のせい。

 

 

 

 

不幸のカタマリだった世界から

 

 

 

どんなことでも『幸せ』って自分が思ったら

それは『幸せ』なんだ!

 

それなら、自分で『幸せ』を探せばいい!

 

どんなことでも『幸せ』って思っちゃおう!!

 

 

 

世の中を見る目が

ひっくり返ったのです。

 

 

 

 

 

 

同じ現実でも、自分の考え方次第で

『幸せ』にも、『不幸』にもなる。

 

 

 

 

 

これ、心理学用語では

【リフレーミング】っていうんですが

 

 

そんなこと考えたこともなかった私には

雷ドッカーン!打たれた発見でした。

 

 

 

 

 

それからです。

 

田んぼ道の中に、

自然の美しさを見つけて感動したり

 

友達がいることのありがたさ

 

部活の楽しさ、ご飯が美味しいこと

 

 

 

 

ひとつひとつ『幸せ』を探して

生きるようになったのは。

 

 

 

まさか十数年後、

そっちの道のプロになるなんて

当時は思ってもみませんでしたけどね。笑

 

 

 

 

 

 

 

長々と、過去の記憶を語ってしまいました。

というのも、先ほど

米米クラブの無観客配信ライブを見つけまして

即、申込みをしたからなのです(^^;;

 

 

 

いつかまたライブに行きたい…と思いながら

実現していませんでしたが

コロナのおかげで、夢が1つ叶います♬

↑ ↑ ↑

これもコロナ禍を【リフレーミング】です。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

 

さて、あなたは何を

【リフレーミング】しますか?

 

 

よかったら、このメールに

返信して教えてくださいね。

(書くと、インプットが深まります)