【めんどくさい女】卒業!幸せになる近道は男女の違いを知ることから♡

彼に喜んでもらえるようにプレゼントをたしたり、彼に嫌われたくなくて我慢したり、、、頑張っているのに、なぜか上手くいかずにヤキモキ。

Aさん

彼から『めんどくさい女』だと言われてショックを受けてます。 どうしたらいいでしょうか。。。

同性から見れば、真面目で控えめ、気配りもできて素敵な女性なのですが、男性からの感想はどうやら違うのです。

五十嵐

昔は彼から「めんどくさい女」と言われていました!でも、あることを知ってから「わかりやすくてラク」と言ってもらえるようになったのです。

男性が「めんどくさい」と感じる時、それは「わからない」時なんです。学生の頃の試験勉強、苦手な科目に手をつける時「めんどくさい」と感じませんでしたか?人の感覚って《わからないもの》=《めんどくさい》につながるのです。
「今日のデート、どこに行きたい?」「どこでもいい♪」
「ごはん、何食べたい?」「〇〇君の食べたいもの♪」
彼に気を使って、わがままを控える女性。でも男性は「めんどうだな…」と感じてしまうのです。 それなら、どうすればいいの?今回は「めんどくさい女」と言われる理由について紐解いていきましょう!

男性と、女性の脳内は大きく違う

男性が、女性を「めんどくさい」と感じる理由を理解するために、まずは知っておいて欲しいことがあります。
そもそも「男性と、女性では脳の仕組みが大きく違う」ということ。
性格が違うとか、価値観が違う、とかの次元じゃなくて、「育った国がや文化が違う」くらい考えていることが違うのです!いっそのこと、使う言語が違ったほうが割りきれるのに…と思うほど、男性と女性の考えていることは違うんですよ。
車のエンジンみたいに、頭をパカっと開けて「見てみて。ここと、この回路が違うでしょう♪」と指さして確認できたらわかりやすいかもしれません。でも残念ながら「心」や「考えていること」は目に見えませんよね。目に見えないからこそ、違いがわかりにくいのです。。。
五十嵐
不機嫌な時、察してもらいたいのに言えなくて、よけい不機嫌になるという悪循環でした。

「当たり前だと思うこと」が、男女のすれ違いの始まり。

例えば女性同士の場合、相手に元気がないと「どうしたの?嫌なことあった?」から始まり「私、失礼なことした?」「体調悪い?」と次々と原因を予想することができます。だからこそ「話を聞こうか?」「どこかで休む?」元気が出るように自然とケアもできるのです。
ところが男性の場合、相手に元気がないと「元気がないみたい」まではわかるのですが、その後に原因をあれこれ予想をすることが苦手なのです。だから、理由を思いつかないし、元気が出るように何をすればいいのかも想像できない人が多いのです。
女性からすれば「信じられない」話かもしれませんね。これが「男女の脳の違い」なのです。
物事の裏のウラや、先のさきまで想像することが得意な女性。目の前にあることを、そのまま受け取る男性。
場合によっては何もしてくれない男性を「冷たい」って思うかもしれません。そんな時に、少し立ち止まって欲しいのです。「この人、わからないだけ」なのかもって。そうすると、何を伝えたらいいのか、次のコミュニケーションの方法を変えられるはずです。
モテる男性はこの違いを心得ていて、女性の考えていること、求めていることに答えるのが上手いのです。

察してほしい女性と、言ってほしい男性。

男性がわかってくれないのなら、言葉で伝える必要がありますよね。直接会って伝えるか、LINEでも、「ムカつく」「寂しい」「悲しい」って。あ、その理由も書かないとわかってくれませんよ。
でもね、女性は言いたくないんです。「察して」欲しいんですよね。それに、自分からストレートに言葉にすることって苦手なんです。だからこそ、態度に出てしまうことが多いんですよね。
不機嫌な態度の女性。
どうすればいいかわからない男性。
女性としては言いたいですよね。「察して!!!」
そこで男性は思ってしまうのです。「めんどくさい・・・」
これが、男女のトラブルの原因。
女性
「プンプン!(連絡くれなかったら、怒ってるのよ)」
男性
「久しぶりのデートなのに、どうして怒ってるの?」
女性
「プンプン!(私より仕事を優先するなんて、寂しかったのに)」
男性
「君と会うのが楽しみだから、仕事も頑張れたんだけど…」
「そんなこともわからないの?!」と思うかもしれませんね。でも、男性は本当にわからないんです。悪気もないんです。ただ、はっきりと言葉で伝えたら、受け入れてくれる用意はあるんですよ。

わがままなあの子がモテる理由

あなたのまわりに「女性からはワガママって言われるのに、男性ウケがいい女性」っていないでしょうか。「〇〇食べたい!」「◇◇はイヤ!」はっきりと自己主張するあの子がモテる理由。
ここまで読んでくれたあなたなら、わかりますよね。
そうです。この「ハッキリ言ってくれる女性」って、男性から見るとわかりやすいラクな存なのです。
  • 何が食べたいのか
  • どこに行きたいのか
  • どうして不機嫌なのか

言えない女性が多い中で、言葉で伝えてくれる女性は、男性にとって「付き合いやすい女性」でもあるのです。

五十嵐
えーー?!今まで気を使って、控えめにしてきたのに。男性に合わせようと、自己主張は控えていたのに!って思いました。

祝☆「めんどくさい女」卒業!

察することができないなんて「めんどくさいのは男性の方じゃないの?!」と思ったあなた。おめでとうございます!大正解です♪
女性から見れば、男性のほうが「わかってくれない」面倒な存在。でも「察して」と言ったところで、すぐにできるようなってはくれません。それなら、女性が変わった方が早いと思いませんか。
もしストーレートに言葉にして伝えられたら、意外なほど聞いてくれるのも男性。(ひねくれたり、嫌味を交えたら伝わりませんのでご注意を)
まっすぐに「寂しいから、会いたい」と言えば、時間を作ってくれます。
まっすぐに「あなたと一緒に、〇〇に行きたい」と言えば、願いを叶えようと頑張ってくれます。
怒っている理由を明確に伝えれば、「気づかなくてごめんね」と言ってくれるかもしれません。
伝え方次第で、男性はあなたの王子様になってくれるんです。そう、自分の気持ちを素直に「言葉で伝えられる」と自分自身も幸せになれるのです。自分の気持ちを実況中継するみたいに、男性に伝える。これができたら「めんどくさい女」卒業です!

まとめ

男性とのコミュニケーションがうまくいかない時、「男性と、女性では脳の仕組みが大きく違う」ということを意識してみてくださいね。イライラが減って、伝え方に工夫しようと思えるはずです。

「え?そんな簡単なことだったの?」と思えた方は、ぜひすぐに実践してみてください♬
中には「自分の気持ち」がわからない女性も多くいらっしゃいます。ずっと控えめだったり、我慢を重ねて来くると、自分でもわからなくなってしまうのは仕方のないこと。心当たりのある方は、カウンセリングで言葉にできないあなたの気持ちを聞くことから始めてみてくださいね。
心の奥にある「自分の気持ち」がわかると、自分がラクになるのはもちろん、一緒にいる相手からも「居心地がいい」存在だと思われますよ。

五十嵐のカウンセリングで得られる効果💖

チェック男性とのコミュニケーションが楽しくなります!

チェック自信のなかった自分の良さを発見できます!

チェック言葉にできずにモヤモヤしていた、自分の本音を知ることができます!

チェック自分の本音に気づけると、心がスーーーッと晴れやかになります!

チェックズバリ「愛され体質」になれます!

 

メニューはこちら

 

 

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

五十嵐 かおる

五十嵐 かおる

愛も仕事も引き寄せる。宮古島在住のカウンセラー。都内でキャリアOLを目指すも挫折し、人間関係がつらかったOL時代に心理学に出会いました。実践するほどに自身の人間関係がみるみる変わって行くのを実感。2008年からプロとして活動開始、日本全国、海外も含め2000名以上のお客様に寄り添いサポート。持ち前のインスピレーションと「話しやすい」「目からウロコ」経験豊富なカウンセリングは「人生が変わった!」とリピーター続出。2018年に引寄せで夢を叶え、夫婦で宮古島へ移住。お客様ご自身が望むよりも一歩先の未来へナビゲートいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします