宮古島で夢が膨らむ!高校生としつもん読書会

沖縄、宮古島の学習塾で

しつもん読書会を開催しました!

ーーーーーーーーーーーーーーー

しつもん読書会とは・・・

著書多数のしつもん家マツダミヒロさんが考案した

本を読まない不思議な読書会です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

初めは真面目に答えようとしてくれた生徒さんたち。

しつもんに慣れてきた後半は・・・

 

「バンジージャンプしてみたい!」

 

「海外にバックパッカーでまわってみたい!」

 

「俺は革命を起こす!」

 

「韓流スターに会いたい!」

 

 

活き活きとした瞳で

心の奥にあった本音を話してくれました。

 

 

 

それなら・・・と

ナビゲーターであり、カウンセラーの

五十嵐から心理学を使ったアドバイスのプレゼント♪

 

「みんなに夢を言ってみると実現しやすいよ!」

「いいね!留学しちゃおう♪」

「将来はホリエモンだね☆」

「韓国語も勉強したら楽しそう♡」

 

 

自由な意見が飛び交い始めると

夢も未来も膨らみますキラキラキラキラキラキラ

中には、読書会ならではのこんなアイディアも飛び出しました。

 

 

「いろいろな知識を得るために

 本をたくさん読みたい!」

 

五十嵐

本を書くっていうのも、あるんじゃない?!

 

 

「・・・考えたことなかった。

 そうか、書くのもアリかも!!」

 

本の世界から、どんどん発想が広がりましたアップアップアップ

 

17歳。

 

 

彼・彼女たちを見て

人生の長さや、無限の可能性を感じた時間。

 

勉強以外にも、もっと大切なものがたくさんあると思うんです

五十嵐のしつもん読書会に興味を持って

開催を依頼してくれた塾長の言葉。

 

他にもいろいろなイベントを企画・開催して

生徒さんたちに「経験」という勉強をする機会を作ってくれています。

 

 

この塾で学んだ生徒さんたちは

勉強以上の学びをたくさん身につけて

大人になれるんだなって思いました。

 

 

宮古島から、広い世界へ

羽ばたく彼らが楽しみです!

 

 

image

 

Facebookで、塾長からコメントいただきました♡

五十嵐
ありがとうございます!吸収力たっぷりの生徒さんとのお話が楽しくて、お伝えしたいことが次から次へと出てきました😊

大人向けに、楽しいイベントも開催してます☆

 

この記事を書いた人

五十嵐 かおる

五十嵐 かおる

自分が輝ける人生の見つけ方をナビゲートします。宮古島に移住したカウンセラー・セラピスト。
前職はゼネコンで建築設計を担当。落ちこぼれでまわりと馴染めず、人間関係も上手くいかないOL時代に心理学に出会いました。学んだことを実践しながら、じわじわと周りが変わり効果を実感。自分の本音に気づき、思いを伝えることで現実が変わっていく喜びを知りました。「好き」を仕事に変える初めてのチャレンジとして、2008年からプロとして活動開始。日本全国、海外も含め2500名以上のお客様に寄り添いサポートしてきました。
経験豊富なカウンセリングは「話しやすい」「人生が変わった!」とリピーター続出。
2018年に引寄せで夢を叶え、夫婦で宮古島へ移住。現在は島内と東京で活動しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします