幸せになれそうな気がしたのに… 私にはやっぱり無理?!

アドバイスのおかげで、未来に希望が持てました!

私も幸せな結婚ができそうです!

自信がなくて迷っていたことにチャレンジする勇気が出ました!

「私の未来なんて、どうせこの程度」と思っている方でも、カウンセリングを受けると「もっと幸せになれるんだ!」「夢に向かってみよう!」と勇気を持てたり、今まで気づかなかった自分の可能性に気づいていただけるのですが・・・、

変わろうと思ったすぐ後に、心がくじけそうなニュースがやってくることもあるんです。でもそれは、悪いことではないんですよ。本気度を試されているだけなので、乗り越えられたらあとは何も怖くなくなります♪

せっかく未来に希望を持てたのに・・・

カウンセリングを受けて、キラキラした未来に胸が膨らんだ瞬間!!

時々、出鼻をくじかれるようなニュースがやってくることがあるんです。

夢を叶えるって言ったら、まわりから「そんなの無理」って言われて、落ち込んでしまいました。

婚活を始めようとしたら、友達から「結婚なんてしないほうがいいよ」って言われて、、、

家のことで心配事ができて、チャレンジするのが怖くなってしまいました。

今までのやり方を変えて、新しい自分になろう!って決めた後すぐに、ストップをかけられるようなことがあったら、気持ちがしぼんでしまうのも無理はありませんよね。

でもそれは、「ストップ!」っていうメッセージじゃなくて、「本気でやるの?やらないの?」っていうテストみたいな状況だとしたら・・・どう思いますか。

本当に「変わりたい」のかを試される?

テストみたいな状況を、心の業界では「試される」って言っています。例えば、

躊躇していた婚活を始めよう!って決めた後に、
婚活パーティーで嫌な思いをしたり、友達から結婚生活の愚痴を聞かされたり。

モヤモヤしていた迷いをふっきって、転職しよう!留学しよう!って決めた時。
急な部署移動があったり、やめにくくなるような人事異動があったり。誰かが先に辞めてしまったり。

あぁ、やっぱり前に進むのはやめておいたほうがいいのかなぁ。
今までの私でいたほうがいいのかなぁ。

変わろうとした矢先に、出鼻を挫かれるようなニュースがやってくること。

あなただけではないんです。意外とあることなので不安にならないでくださいね。

 

心も、体も「変わる」ことが嫌い?

体が「変化」を嫌う習性があるのをご存知でしょうか。

ダイエットして体重を減らしてもリバウンドしてしまうのは、体が「変化」したくなくて、元に戻りたがっているからなんです。

その現状を維持しよう、「変化」をやめようとする力が、心や脳にも働いているのです。

五十嵐
「恒常性」とか「ホメオスタシス」って呼ばれています。

心も「変化」したくないから、現状維持を選びたくなるような現実を引き寄せたり、

躊躇したくなるようなネガティブな言葉ばかりが気になったりします。

本当は現状維持って、体温を維持したり、怪我や病気を治して元どおりになろうという、あくまでも人間を「安定」させるための大切な機能なのですが、「変わりたい」時には気持ちの邪魔になってしまうことだってあるんです。

五十嵐
「変わりたい!」と思った時は、現状維持から卒業しなくてはなりませんっ!

 

 

心が折れるようなニュースに出会ってしまった時は

変わるのを躊躇したくなるようなニュースに出会った時は、「変わってはいけない」というメッセージではなくて、まずは自分は「試されているんだ」っていう自覚を持ってみてくださいね。

変わりたくない気持ちが大きいと、「やっぱり変わらないほうがいいんだー!」という、変わらない理由に使ってしまいがちなんです。

あくまでも「試されている」ことを前提にして、「自分は変わりたいのか」「変わりたくないのか」をよーく考えてみてくださいね。

ちなみに、どちらに進んだとしても、正解や不正解はありません。

「やっぱり変わりたくない〜」と思ったら、変わるのはやめておいたほうがいいです。

今後、うまくいかなかった時に「変わらなければよかった」って後悔することだってあるので、後で後悔するよりは、早いうちに諦めておいたほうがいいですよね。

 

もし「それでも変わる!」「前に進む!」と思えたなら、その気持ちは本物です!!

変わると決めたからには、試されても揺るがないくらいの覚悟が必要。

今まで続けて来たやり方を変えるには、勇気がいります。覚悟も必要です。私がいなくなったら、まわりはどうなっちゃうの?って心配になるかもしれません。

でもここでハラを決めておけば、この後に何かがあってもすぐに揺らいだり、落ち込んだりすることがグッと減るので、何があっても怖くなくなるのです!

さらに不思議なことに、自分が変わるとまわりも変わり始めます。

無理だと思っていたようなことも、どんどん叶い始めます。

結果は保証されてないけど、上手くいくのかもわからないけど、まずは自分が変わってみることで、未来は変わり始めるんですよ。

五十嵐
それでも、変わるのって怖いですよね〜

それでは実際にあった例をご紹介します!

 

実際にあったミラクルな例

【転職を決めたお客様の場合】

「今の会社を辞めたら、私のことを雇ってくれる会社なんてどこにもない…」と思いながら、苦痛な会社に長年通い続けていらっしゃいました。

カウンセリングを受けて「私はもう限界。退職する!」と決めて、会社に伝えた後から

「友達の会社を手伝ってくれない?」「親戚の会社が、社員募集してるからぜひ入って欲しい」就職活動する前から、求人のお誘いがあったのです。

他にも何社か採用面接を受けてみまたところ、ほとんどの会社に採用されて、以前よりずっといい環境で仕事をすことができています。

【いい子を辞めた五十嵐の場合】

家族がいるのに、責任感を一人で抱え込んでいた五十嵐。

「いい会社に勤め、実家にいる母親のサポートをしなければいけない」必死で働きながらも、心に限界が来ていました。

その頃、心理学に出会って「全部、自分が背負っても幸せになれない」ことを知りました。

断腸の思いで安定した会社からの退職を決め、経済的にも精神的にも、母親のサポートを辞めることにしました。

同時に、人生で初めて「好きなこと」をするために実家の遠くに引っ越すことを決めた直後。

妹の結婚が決まり、実家の近くに引っ越して来ることになったのです。同時に妊娠もわかり、両親は大喜び。

一人で母親を助けようとしていた私は肩の荷が降りて、新しい世界を思う存分楽しむことができました。

五十嵐
頭の中でグルグル悩むよりも、「変わる!」決めて動き始めると、あとから現実がいいほうに変わりますよ♪

迷った時は、心の声を聞く

「変わる」と決めた後に、「試される」ような現実がやってきたら、自分に聞いてみてくださいね。

私は、このままでいたいの?それとも、変わりたいの?

心の奥は、なんて言っていますか?心の答えこそ「本物」です。

答えのとおりに、素直に進んでいくと、未来はいいほうに開けていきます。

運も味方をしてくれて、信じられないようなミラクルまで起きることがあるんです!(お客様からは、たくさんの報告をいただいています!)

わかっていても怖くて変われない、一人では答えが出せない方は、気軽にご相談くださいね。

あなたの「変わりたい」をサポートして、初めの一歩を踏み出す方法までナビゲートいたします。

自分さえ動き始めてしまえば、未来はオセロのようにクルクルと変わっていきますよ。

 


似たようなケースでも、人によって理由は違います。五十嵐の場合は、お客様の状況をじっくり聞いてから、問題の根っこから紐解いていくオーダーメイドのようなカウンセリングです。
五十嵐
ニュースレターにご登録いただくと、新しい記事や、読者様限定のお知らせを受け取ることができます♪

愛も仕事も引寄せる《アイランドカウンセリング》ニュースレター
姓名必須 (姓)  (名)
メールアドレス 必須

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

五十嵐 かおる

五十嵐 かおる

愛も仕事も引き寄せる。宮古島在住のカウンセラー。都内でキャリアOLを目指すも挫折し、人間関係がつらかったOL時代に心理学に出会いました。実践するほどに自身の人間関係がみるみる変わって行くのを実感。2008年からプロとして活動開始、日本全国、海外も含め2000名以上のお客様に寄り添いサポート。持ち前のインスピレーションと「話しやすい」「目からウロコ」経験豊富なカウンセリングは「人生が変わった!」とリピーター続出。2018年に引寄せで夢を叶え、夫婦で宮古島へ移住。お客様ご自身が望むよりも一歩先の未来へナビゲートいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします