グルグル思考がスッキリ!HSPの処方箋「ゼロ秒思考」

考えはじめると、頭がグルグル…

あっちに行ったり、こっちに行ったり。過去を後悔して、未来を心配して、HSPの脳内は忙しいです。

そのせいで、重要なことから気をそらしてしまたり、集中できなかったり。いつも何かを考えている、HSPさんにおすすめの1冊。

ビジネス本に見えますが、実践してみて「HSPの処方箋」だと感じたので紹介します!

HSPさんおすすめの本
ゼロ秒思考 赤羽 雄二 (著)A4の紙に1件1ページで書く。ゆっくり時間をかけるのではなく、1ページを1分以内にさっと書く。それだけで、最も基本的な「考える力」を鍛えられる。深く考えることができるだけでなく、「ゼロ秒思考」と言える究極のレベルに近づける。

いつも頭の中が忙しい

仕事のこと、休日のこと、あの段取りしなきゃ・・・と先のことを心配しながら、あんなこと言わなければ良かった、あの人はどうしてこう言ったんだろう、もう会いたくないなぁ・・・ 過去の後悔も同時進行しちゃう。

自分では当たり前だと思っているけど、どうやらこんなにグルグルしているのはHSPだからこそ、らしいのです。

気づけば同じことをグルグル

次から次へと考えは浮かぶのですが、私気付いたのです。結局、似たようなことを思い出しては消え、また思い出しては消え・・・

愚痴も不安も、同じところをグルグル。昨日、考えていた友達への不満を、今日もまた考えている。

グルグルの繰返しが止まらないー!

五十嵐

HSPのお客様のお話を聞いていても、その傾向は顕著にあらわれています。真面目な人ほど真剣に考えて、そればかり考えて抜け出せなくなってしまうのです。

「ゼロ秒思考」を知る前

ここ数年は、交通渋滞を起こしている頭の中をできるだけ、紙に書き出すようにしていました。

すると、頭がスッキリ。TODOリストも書き出した方が、サクサク進む。書くと頭が整理されるのです。

引寄せにも効果があるので、よく書き出しています♪

五十嵐

ただ、書き出す場所がメモだったり、ノートだったり、スマホだったり・・・

記録したくても場所が散乱して、また頭が散らかってしまう気がしていたのです。

「ゼロ秒思考」を実践してみて

HSPとは縁のなさそうな表紙とタイトルですが、これはぜひHSPさんに試して欲しい方法でした。

「ゼロ秒思考」では、全てA4用紙に記入して、ひたすらクリアフィルに溜めていくというもの。でも、始めは疑問もありました。

  • 外出先ではどうするの?
  • よけい、散らかってしまいそう
  • 後で見返したい時に見つからなそう

始める目にやりかたでグルグル笑。信じがたい部分もありましたが、何事も実践あるのみ。オリラジのあっちゃん(YouTube大学)を見て、さらに本も買っていざ実践!

やってみたら、意外なほどすっきり!

普段ぐるぐる考えていることを次から次へと書き出す。しかも1枚につき、1テーマなので混乱した脳内を分類分けすることができる。

最後はクリアフィルにまとめるので、1箇所にあるという安心感が持てました。

筆者の言うとおりに、毎日○枚!とか完璧にはできませんが、何か考えたらA4用紙に書き出してクリアファイルへ。

これをやるだけで、グルグルが激減しました!

仕事も考えすぎて動けなかったことも、どんどん回り始めたのです。

カラフルなクリアファイルに入れて、見た目も楽しくしてみました。

おすすめです「ゼロ秒思考」

ただ、書き出せばいいってわけでもないので、一度本を読んで詳しいやり方を知ってもらうことをお勧めします。

文章自体は難しくないので、どなたでも読みやすいですよ。

ゼロ秒思考 赤羽 雄二 (著)