HSP ランチタイム 居心地悪い 私のせいで無言なの?

職場でお弁当を囲んでいるとき、どのタイミングで話したらいいんだろう?居心地の悪さを感じたことはありませんか?

無言になったら気まずいし、話題を振っても空回りしてしまう。シラけないように頑張って頷いて、ひきつりながら笑顔を作る。

全然リフレッシュできないランチタイム。あなたは経験ありますか?

私がいるから、話が盛り上がらないのかな…

五十嵐

ビクビクしながら生きていた、HSPなカウンセラーの胸の内を話します。

気を使っているのは私だけ?

私が建築業界にいたときの話です。

打ち合わせで現場に足を運んで、そこで現場担当の人たちとお弁当を食べることになりました。

いつも元気な現場の人たちだから、お昼も盛り上がるのだろうと思っていたら

みんな無言で、スマホを見ながら食事していました。

上司が時々、世間話をふっても誰かが簡単に答えて、2、3回のキャッチボールで終わり。

もしかして、私がいるから…?

五十嵐

当時、落ちこぼれで現場の人からよく叱られていた私は、自分がいるからみんな話さないんだと思い込んで勝手に居心地の悪さを感じました。

ただの勘違いだった

でも、あとで親しくなった現場担当の人に聞いたら

 

え?いつもあんな感じですよ。

みんな無言でお弁当を食べて、それぞれのペースで残りの時間を過ごしているとのこと。

ただの私の被害妄想だったのです。

女子ランチも苦手

こんなふうに自分がいるから、空気が悪いと思い込みがちな私は、女子ランチも苦手でした。

  • メインの人を見ながら一生懸命に相槌をうち、喜ばれるようなコメントを心掛ける。
  • 話が盛り上がらなければ必死でネタを考えるも、話し出す勇気がなくて視線のやり場に困る。
  • 勇気を出して話を切り出しても、誰も話に乗り気じゃない。

そんなランチタイムの繰り返しで、勝手に疲れてしまうのでした。

スタバで1人で過ごすのが1番いい♪

五十嵐

HSPの人たちから、似たようなお悩みを聞くことがあります。

グループ全員に気を遣ってしまう

平和を望むHSPな人の考え方はこうです。

  • みんなが笑っていなければ
  • みんなが会話を楽しんでいなければ
  • 仲間外れを作ってはいけない

誰に教えられたわけでもなく自動的に、どんな状況でも丸くおさめばければ!と思うため、全員に気を使って複数人の場に疲れてしまうのです。

他の人はそんなこと考えてません。

五十嵐

なので今日からぜひ、意識していただきたいことがあります。

グループの輪をまとめなくていい

例えば6人で机を囲んで、ランチを取っていたとしましょう。いつもだったら6人全員でいい雰囲気にならなければ!と思いますよね。

でも、現実はこれで十分なのです。

ランチタイムの意識
  • 2人ずつ、3人ずつに別れて話してもいい
  • 自分が返事をしなくていい。誰かが返事をしてくれる
  • 無理して盛り上げなくていい。スルーOK!!
  • 気まずくなったら、スマホを見て気持ちだけ逃げる

 

そんなことしたら、嫌われそうで怖い!

そう思う人もいるかもしれません。

それならまずは、まわりを見回してみてください。

他の人たちも、

  • 話を合わせようとしていますか?
  • 会話に入ろうとしていますか?
  • 相槌に必死になっていますか?
  • 何かしら発言していますか?
1人の世界に入っている人もいると思ます。

だからと言って、嫌われたりしてないですよね。

五十嵐

自動的に、無意識に、気を使いすぎてしまうHSP。もっと、自分の世界で生きていいんです。

もう、子供の頃のように「みんな仲良く」なんて言われません。自立した大人として、自分の価値観で生きていいんです。

ランチタイム、自分のペースでリフレッシュできる方法を探してみてくださいね。